So-net無料ブログ作成
検索選択

人の振り見て我がふりなおせ・・・道徳・思想編 [世界]

    life---生まれてきて良かったと感じられる社会に
--苦悩の狭間-- ☆  一人一人を大切にして見捨てない社会に。みんなが自分らしく生きれますように♪

2007年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-03-27
2008年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-03-28
2009年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-02-22
2010年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-02-01
2011年日記リストはこちらをどうぞhttp://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2011-02-02
2012年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-01-21 



初めての方は、コメントくださる前にまず、はじめましてをごらんくださいね。
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35382141-1



今日2つめです。



 なんかやたら強制や監視が気になるんですが・・。みんな息苦しくないんでしょうか?
まあ自分が受け入れられる強制とすごく嫌な強制では同じ強制でも苦痛度は違いますよね。 6日の報道より

とある某国。
格差や腐敗が指摘されています。
政府による思想工作が行われているようです。

公衆道徳や職業モラル、家庭の美徳・個人の品位を高める教育を強化する」

{この国では教育に政治介入できるようです。トップの命令には従う必要があるようです。}

自己犠牲推奨で自分を犠牲にして貢献したとおもわれる人を褒めたたえはじめたそうです。

自国の文化強調し民族も強調しています。
社会道徳が危ぶまれているからこそ伝統的美徳なんていう国民も。
{伝統的美徳て?}




でも価値観の多様化した層は「道徳学習で洗脳しようとするのは愚民政策の常套手段だ」
と批判してます。
上からの命令に逆らわない従順な愚民になりたくないということかも?


軍事や警察には甘いらしいです。秩序維持がお好きな国かも???
こういうのって外部から見たらおかしくても空気の中にいて容認してそれが正義とおもってると気がつかないようで。

さあどこの国でしょう?





人の振り見て我がふりなおせ・・・イラン編 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-03-07
人の振り見て我が振り直せ3 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-10-10
人の振り見て我が振り直せ2http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-05-03
人の振り見て我が振り直せhttp://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-04-05

卒業式は誰のもの? ・・・被告は誰? 個人責任による被害者指数と加害者指数の乖離 
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-03-02-1
5対1自己犠牲を求める声http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2011-05-29

nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 1

ayu15


shiraさん
bashy0322さん
HIROMIさん
xml_xslさん
ナイスありがとうございます。


個人にここまで介入するのはどこでしょう?
by ayu15 (2012-03-12 14:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。