So-net無料ブログ作成
検索選択

陛下、国歌のことをしゃべってはなりません [法律・制度]

life---生まれてきて良かったと感じられる社会に  
 -苦悩の狭間-- ☆ 


一人一人を大切にして見捨てない社会に。みんなが自分らしく生きれますように♪

2007年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-03-27
2008年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-03-28
2009年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-02-22
2010年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-02-01
2011年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2011-02-02
2012年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-01-21 


初めての方は、コメントくださる前にまず、はじめましてをごらんくださいね。
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35382141-1







 報道(特にテレビ)はどうしても編集があるようです。
編集されないように単純にしたのは小泉さんだそうです。 このことはなんども取り上げてきました。本当に辞任に値するの??まあ某知事だけは失言とか編集がどうこうというレベルでないので辞任に値するはずですがどういうわけか小悪には厳しくて、大悪には支持が集まるのは不思議です。

編集で伝えたい大事なとこが切られたり、違う意味にかわったら???


それはテレビに出たその人の言葉より編集者の言葉??
そういえばテレビの放送発言で首とぶ人が最近チラホラいたような?(編集されたのなら)

shiraさんのとこにありました。
以下引用

 東日本大震災から1周年、ここに一同と共に、震災により失われた多くの人々に深く哀悼の意を表します。
 1年前の今日、思いも掛けない巨大地震と津波に襲われ、ほぼ2万に及ぶ死者、行方不明者が生じました。その中には消防団員を始め、危険を顧みず、人々の救助や防災活動に従事して命を落とした多くの人々が含まれていることを忘れることができません。


「 さらにこの震災のため原子力発電所の事故が発生したことにより、危険な区域に住む人々は住み慣れた、そして生活の場としていた地域から離れざるを得なくなりました。再びそこに安全に住むためには放射能の問題を克服しなければならないという困難な問題が起こっています。」



 この度の大震災に当たっては、国や地方公共団体の関係者や、多くのボランティアが被災地へ足を踏み入れ、被災者のために様々な支援活動を行ってきました。このような活動は厳しい避難生活の中で、避難者の心を和ませ、未来へ向かう気持ちを引き立ててきたことと思います。この機会に、被災者や被災地のために働いてきた人々、また、原発事故に対応するべく働いてきた人々の尽力を、深くねぎらいたく思います。
 また、諸外国の救助隊を始め、多くの人々が被災者のため様々に心を尽くしてくれました。外国元首からのお見舞いの中にも、日本の被災者が厳しい状況の中で互いに絆を大切にして復興に向かって歩んでいく姿に印象付けられたと記されているものがあります。世界各地の人々から大震災に当たって示された厚情に深く感謝しています。
 被災地の今後の復興の道のりには多くの困難があることと予想されます。国民皆が被災者に心を寄せ、被災地の状況が改善されていくようたゆみなく努力を続けていくよう期待しています。そしてこの大震災の記憶を忘れることなく、子孫に伝え、防災に対する心掛けを育み、安全な国土を目指して進んでいくことが大切と思います。
 今後、人々が安心して生活できる国土が築かれていくことを一同と共に願い、御霊(みたま)への追悼の言葉といたします◆◆
以上

報道でこの「  」内がカットされたそうです。病み上がりでも無理されてどうしても伝えたいと話されたと思うんですが・・・

http://tanakaryusaku.jp/
陛下は体調もすぐれないようです。無理なさってでもどうしてもこれだけは伝えなければと強いご意思で申されたのかも?
数少ない言葉なんだから重い言葉なんだから編集しないで欲しいです。
http://www.youtube.com/watch?v=Vp1QwXXjPqsぜひ今のうちにご覧ください。



で今日の本題です。




天皇陛下のお言葉
http://www.asahi.com/edu/news/TKY200410280332.html

記事では、

東京都教育委員が28日の園遊会の席上「日本中の学校で国旗を掲げ、国歌を斉唱させることが私の仕事でございます」と陛下にはなしたそうです。

それに対し陛下は「やはり、強制になるということではないことが望ましい」と述べられました。

「国旗・国歌法制定時の『強制しようとするものではない』との首相答弁に沿っており、政策や政治に踏み込んだものではない」宮内庁次長 の見解です。

総理の公式の場での見解らしいので調べたら記録が残ってるかも?



東京都教育委員の米長さんは「もうもちろんそう、本当に素晴らしいお言葉をいただき、ありがとうございました」と答えたそうです。

嘘つき?約束違反?陛下に嘘ついた?!
強制してるやん!
なにが愛国心なん!


某都市の愛国心きぃきぃいう議員は国歌には「敬意」払っても市の歌には払いませんでした。このひとたちのいう敬意はなんの根拠も無かったです。敬意なんていうならなんで市の歌の時起立斉唱しないの!!

なんか世の中怪しいことが多すぎ です。

なにごともほどほどに ね。





卒業式を奪った人・・いい先生て?http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-03-16


空気という独裁者・・・伝統の強制 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-03-17
卒業式は誰のもの? http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-03-02-1
禁煙と国歌 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-03-15
唯我独走・・・・・政治主導成功?http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-02-26



一発免停 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2011-03-23-1 某知事
都なのに国  http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2011-02-06-1



寛容さを失う http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-09-20世界的不寛容な右翼化
警察社会はやだなあ・・http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-06-29
裸にされる「あなた」 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-05-31
あるキリスト教徒の苦難 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-01-22宗教右翼は独裁より危険?

http://www.youtube.com/watch?v=Vp1QwXXjPqs
天皇陛下 東日本大震災追悼式典でのお言葉(12/03/11)
nice!(5)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 3

aya

そうそう! 強制はいけませんよ!!
by aya (2012-03-18 14:04) 

ayu15

強制の意味不明だし(市の歌は着席)
矯正は世界の非常識かも。

うちはいろんな人が生きれるというの大事です。だから強制でなく共生願うんです。
by ayu15 (2012-03-18 21:10) 

ayu15

みなさまナイスありがとうございます。
by ayu15 (2012-03-22 09:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。