So-net無料ブログ作成

束縛魔のダーリン  クリスマス編 [暮らし]

 life---生まれてきて良かったと感じられる社会に  
 

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように
一人一人を大切にして見捨てない社会に。みんなが自分らしく生きれますように♪

2007年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-03-27
2008年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-03-28
2009年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-02-22
2010年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-02-01
2011年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2011-02-02
2012年日記リストはこちらをどうぞ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-01-21 


初めての方は、コメントくださる前にまず、はじめましてをごらんくださいね。
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35382141-1


 もうすぐクリスマス。
(´∇`)<Merry☆Christmasで当日は一緒にラブラブで過ごすんでしょうか?

ダーリン(彼氏)てどんな人でしょう?

 オピーリエントという英語は「なんでも人の言うことをきく」という意味だそうですが、突っ込むと自分がないという意味もあるそうです。






 クリスマスをひかえたとあるカップルのお話です。

とある人、仮にAさんとします。
Aさんのダーは「言う事聞きなさい」という考えの人みたいです。
「道徳」「モラル」重視だそうですがほんと束縛魔です。

1携帯のチェック・PCチェック
理由はいろいろメールなどの事件が起きているので再発防止だそうです。
問題おきれば人を監視して防ぐんだそうです。「彼女を保護するんだ!」なんて言ってます。

{インドでは浮気に使われたから女性の携帯電話禁止を言い出した保守派がいるそうですよ}
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPTYE8B404320121205
先日の読売新聞にも出てました。11月4日7面です。

保守的な人たちが道徳持ち出し自由を奪うようです。女はこうあるべきという伝統的?道徳観が強いらしいです。名誉殺人まであります。とにかく問題解決には監視したがるようです。


2交友関係のチェック
これも安全のためと言ってます。
同性愛の友人もいますが「あいつらどこかたりない」とか「そんな趣味の・・」なんて平気で差別発言してます。
友人を否定されてしまい・・。
あれこれ人を「区別」します。区別する当人が見て目てるかどうかで区別される側はほんと気の毒です。否定され辛そうにしている友人を思いつつも、でも逆らえず空気に流されちゃいます。自分をうしなっちゃったみたい[あせあせ(飛び散る汗)]


3服装チェック
自分の思う道徳観とかで判断して「あれを着なさい・これは着てはダメ」とか口出しして強要してきます。
従わないと批判され罰も。
○○らしくを要求しそれにそぐわないと判断したものを許さないようです。それを強制してきます。従わないと「ルール違反」と言い出し罰を与えようとします。

新聞に出てましたけど、マリでは保守派が彼らの「規律」に従わない女性を襲撃しています。とても怖いことです。他人を服従させたい怖い保守派のようで・・。


4愛のバロメーター
ダーが自分のテーマ曲を作ったんですが (それについては「いいんじゃない」て感じです。)
ところがそれを強制的に歌わせます。口元チェクもします。
歌わないのは「愛がないからだ」と強く批判してきます。
怒らせるとやっかいなので歌ってるようですが・・[あせあせ(飛び散る汗)]
「歌わないのはマナー違反で罰は当然だ!」と言ってます。
彼が尊敬する父は「強制はよくないですよ」と言ったのにねえ・・。 彼が親孝行叫ぶのが滑稽だわ。


 あれこれ生き方やその存在に干渉してきます。
Aさんが自分を守ろうとすると束縛魔のダーは「権利いうな!わがままだ!彼女の義務だ!」とかいい批判してきます。




どうです??さすがにこれをフルコースで備えた人はすくないでしょうけど、一つ二つは該当する人はいませんか??実際いるようですよ。

こんなに束縛され自分がなくなり相手が「こうあるべきだ」と思う女でいるのも愛されていると思ってたからみたいです。{うちならマッハでサヨナラです。こういうのだけは嫌なので}




 


 ところがこのダーは放置魔でもあるんですよ。
困っているとき・凹んでいるときこういうやりとりがあったとか??

ダー「基本は自己責任だ」 「まず自分で何とかしなさい」

A「がんばったけど・・」

ダー「努力足りない」「権利言うな」「義務だ!」

A「きついわ・・・。助けて!」

ダー「迷惑だ!人に迷惑かけるな」 「俺が作ったルールに従え!」「力尽きてから言え!」

A「じゃああなたが守るルールは?」

ダー「押し付けだ!認めない。おれが自主的に作り直す!」

「規律だ!秩序だ。外敵から俺たち守るから自由制限は当然だ!」
「でもおれに迷惑かけるな。自分で何とかしろ!競争力あるおれを大事にしろ!」
なんて言ってるようです。

まあ程度はともかく、こういう人やたら増えたような??[あせあせ(飛び散る汗)]


一緒になって年月重ねダーが放置魔になったとぐちる方はいるようですよ。

でもこのカップルクリスマスまでもつかしら?[どんっ(衝撃)]









話とんで

 暴投じゃなく某党がデフレ脱却でインフレ率なんとかと公約してます。 これが政策としてどうかはうちはわかんないしそういう話じゃないです。

この某党は収入増は公約していません。 少なくとも我が家は増えないでしょう。この人たちにはどうでもいいことなんでしょう。マイケルさんの5対1に出てきた仮称自己責任・規律・道徳連合党の大物がためらわず5を取ると言ってました。このめでうちは見てます。
功利主義の考え方みたいです。
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2011-02-28どうぞ)

以前から書くように確実に我が家の支出は増えています。
必要品も値上がりしたものもいくつかあります。


談合で某野党の悲願?だった消費税も与党が導入したことに・・・。

上がった分どこから捻出したらいいんでしょう??

収入は増えてません。
うちのおばあちゃんなんて減らされてますよ!

我が家の財政破綻の危機  http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-08-29
我が家のけんか http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-08-14
我が家の財政問題 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-07-05



時期政権とりそうな某党は「基本は自己責任で」と何度もいってますよ。
政治のことはわからないけど これだけは言えます。

政治家(特に仮称アンチリベラル・自己責任・義務党)は国の財政や自分たちの政党やその支持企業の財政は心配しても決して一個人の心配はしないということです。 特に立場弱い人には。極端に言うと我が家がどうなろうが国や自分たちがうまくいくなら構わないわけです。
「5を選び1を捨てるのが正しくて正義で当然だ」とういうふうなこと言う人たちのようですから。
我が家にも憲法を!http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-09-05


自己責任言いながら国民の義務とか規律を強調する人たちです。
基本的人権薄めたい人たちですよ。 この人たちの頭にあるのは個々の人間でなくあくまで「全体」なんです。

あれこれ個人には介入してきます。弱者保護も消極的です。

その人たちにとっての全体がうまくいくなら 少数が犠牲になっていい。
マイケルさんのとこででたんですがこれは破綻した?はずの功利主義ですよねぇ・・。

「これは国民の義務だ! 規律大事だから反対はわがままだ!(自分も守る人に) 」
道徳や愛国心協調(特定の)して個人の人生に介入してきます。



 パキスタンでは女はこうあるべきという道徳観・宗教観を理由に正義をいいそぐわない女性を殺害未遂起こしてます。(ほんと気の毒に一時重体でした。)
道徳右翼や宗教右翼はその価値観にいると危険はないかもしれませんがそこに入れてもらえない、入らない人には危険な存在になるかも
あなた自身が対象にならなくても家族や友人が批判にさらされるかもしれないんですよ。



仮称エイブ氏が総裁の仮称アンチリベラル・自己責任連合党は束縛魔の彼氏(服装制限・携帯チェックとか「安全」をいい管理したがる) なのに こちらが困っていても放置してろくに助けてくれない最低の彼氏とおなじですねえ。

某党は国の財政にはどうかしらないけど、個人的にはいじめにしかみえないんですが・・


保守するもの間違えないでねhttp://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-05-04




障がい者週間だそうです。
皇太子殿下がこう述べておられます。
「障害の有無に限らず誰もが相互に個性と人格を尊重し支え合う共生社会が実現されていくことを切に願います。」

記事より
 、「婚外子差別の廃止」と「性的マイノリティーへの差別・社会的排除をなくす」については、自民のみ「反対」「どちらかといえば反対」と答えた。
以上


 障害の害は当人でなくこういう人たちが害だなあと改めて思いました。
あたたかく受け入れて、少しでもみんながもっと普通に生活できる日がきますように







追記
hmさんの解説にありました。「   」内のが抜粋です。


「法で解決できること+できないこと
に触れなければ、法の理解は本当のものとはいえません。」
これを考えないと

 「法律によって、自分のよかれとおもう価値観を押しつけること」になってしまうかも?
そう道徳右翼・宗教右翼・国歌右翼(愛国心右翼)などになっちゃうんでしょうね。


「法は、「最低限互いに守らなければ、お互いの権利や自由が傷つく。」というものに限って作られ機能すべきである、ということが大切だと思われます。」


どんどん法律作り厳しくしていき取り締まりてなんか疑問だわ。まして憲法レベルで取り締まりなんて[がく~(落胆した顔)]
義務だ~!なんていい監視や厳罰化いうのは問題だらけのようで・・[あせあせ(飛び散る汗)]




幸福と法(「と」です。) [読書するなり!]http://h-m-d.blog.so-net.ne.jp/2012-11-27

束縛魔のダーみたいな・・http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-02-16-3

過干渉http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-02-13

丸裸状態 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-10-14安全対策の監視強化)

裸にされる「あなた」http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-05-31

男女は違うけど・・・http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-05-09

ダーリンhttp://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-12-03

仲間はずれししないでね・・・大統領選挙http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-11-12

保守するもの間違えないでねhttp://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-05-04

クリスマスを奪った男 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-12-25

5対1 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2011-02-28
5対1   ・・・自己犠牲求める声 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2011-05-29


卒業式は誰のもの? ・・・被告は誰? 個人責任による被害者指数と加害者指数の乖離 
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-03-02-1

我が家の財政破綻の危機  http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-08-29
我が家のけんか http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-08-14
我が家の財政問題 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-07-05
我が家にも憲法を!http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-09-05

人の振り見て我が振り直せ3 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-10-10
人の振り見て我が振り直せ2http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-05-03
人の振り見て我が振り直せhttp://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-04-05
人の振り見て我がふりなおせ・・・イラン編 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-03-07


卒業式は誰のもの? ・・・被告は誰? 個人責任による被害者指数と加害者指数の乖離 
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-03-02-1
5対1自己犠牲を求める声http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2011-05-29



政党.JPG

政党2.JPG





過去3カ月間でアクセス数の多い記事ベスト3
1位デモは迷惑?  相手にも優しさを
2位 情報の一人歩き・・・情報に人生が狂う
3位 どんどん強くなる力の扱い

nice!(10)  コメント(5)  トラックバック(13) 

nice! 10

コメント 5

mai

ayuさん、ネーミングのセンス抜群です!

仮称アンチリベラル・自己責任・義務党のエイブ氏は以前散々体調が悪いと言ってたのに復活したのですね。さすが、あの党の政治家らしいへこたれなさ!正義は我にありっていう感じでしょうか。エイブ氏が首相になって持論を政策にしだしたら、私が体調が悪くなって病院通いしなくてはいけないわ、きっと。
by mai (2012-12-10 21:17) 

ayu15


ランさん
xml_xslさん
shiraさん
ナイスありがとうございます。

maiさんナイスとコメントありがとうございます。

こんな束縛魔のダーリンならうちなら別れます。我慢できませんもの。

でもコミュニティ・社会・国単位でこういうのされると逃げることもできず恐怖そのものです。


by ayu15 (2012-12-13 20:18) 

Mosel

こんにちは。
極右政党の主張を束縛男にたとえるのってナイスですね。
でも、「自己責任」言う人って自分に甘いヤツが多いような気がするんですよね。石原とか橋下とか安倍とか(以下延々と続く)。
by Mosel (2012-12-15 07:54) 

ayu15

すももさんナイスありがとうございます。
Mosel さんナイスとコメントありがとうございます。

これはたとえ話というより現実にいるらしい人です。
複数の知人から聞いた彼氏話を合わせて一人にまとめたものです。

結果的に某党、某世論みたいに・・・。

後以前話す機会のあった学生グループは「自由や不安」というもいました。

by ayu15 (2012-12-15 18:04) 

ayu15

みなさまナイスありがとうございます。程度やどういうとこにでるのかはそれぞれですが、ほんと束縛魔が現実あちこちにいるようです。

さらに束縛したりされることに抵抗が少ない人も増えたような??


なんか不安感じます。
by ayu15 (2013-01-05 09:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 13