So-net無料ブログ作成
検索選択

保守するものを間違えないでね 秘密保全法編 [法律・制度]

 
 個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように
一人一人を大切にして見捨てない社会に♪
みんなが自分らしく生きれますように♪

日記リストhttp://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1


初めての方は、コメントくださる前にまず、はじめましてをごらんくださいね。
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35382141-1





今、どういう暮らし(社会生活)をしていますか?
学校に行き、いろんなこと勉強して、
同好の仲間とサークル活動とか?

 社会的にちゃんといくつも居場所はありますか?


 2013年06月1 日に津久井さんが取り上げておられます。

「秘密保全法」って何? それはヒ・ミ・ツです。
http://tukui.blog55.fc2.com/  




かつて愛国心煽られ外国の脅威を言われた時代がありましたよね。
鬼畜といわれたその国といまでは大の仲良しに。
いったいあの犠牲はなんだったの???



 最近○○の脅威とか言われます。そんな空気で賛同する人や不安言う人を批判する人も少なくないようです。




津久井さんによると概要はこんな感じのようです。


以下ブログより
秘密保全法案」の中身は,3本柱です。

 (1)行政機関が「特別秘密」を指定します。
    国にとって重要な「安全」と「外交」と「公共の安全と秩序の維持」に関するものをヒミツにします。
    こりゃぁダメだと思うのは,
       第1に,行政機関が恣意的に指定できること(都合が悪けりゃヒミツできちゃう)
       第2に,あまりにあいまいで広すぎること(何でもかんでもヒミツにできちゃう)
       第3に,国民の命や生活が害されること(原発事故の情報隠匿もOKにできちゃう)

 (2)情報に関わる人の「適正評価」をします。
    適正評価って言っても,学歴,経歴はもちろん,行動歴,渡航歴,信用情報,精神病歴,交流関係(「本人の身近にあって本人の行動に影響を与えうる者」)まで調べます。
    それじゃあ,思想良心の自由の侵害でしょう。
    興信所だって,そこまで調べません。
    調査に名を借りて「通信の秘密」(憲法21条2項)が侵害されるかも。
   (国家のヒミツのために,国民の秘密の権利が損なわれれば,本末転倒だ!)

 (3)犯罪対象を広げ,かつ,重罰化します。
    秘密情報の漏えい者だけじゃなくって,これに関係した人も,「教唆」とか「扇動」という名目で取り締まります。
    話し合っただけの人も「共謀」で,一度考えて思いとどまった人も「未遂」で逮捕できます。
    私たちが気楽に居酒屋で談笑していたことが,場合によっては犯罪になるということです。
    懲役5年以下とか10年以下という刑の重さを予定していて,いきなり実刑もあり得ます。
    こわいです。

 以上




なんかどこかの共産主義国家を連想させますが・・・。[あせあせ(飛び散る汗)]


帝国憲法
第23条 日本臣民は法律に依るに非ずして逮捕監禁審問処罰を受くることなし 。
第24条 日本臣民は法律に定めたる裁判官の裁判を受くるの権を奪わるることなし。
第25条 日本臣民は法律に定めたる場合を除く外その許諾なくして住所に侵入せられ及捜索さるることなし。


{なんだあ~思ってたよりはよりまともですね。}


ところが実際は
治安維持法をはじめとする人権規制法があり、かつ特高警察は取締りだけではなく事実上の裁判と処罰まで行っていた。従って特にわが国の刑事に関する基本的人権は、ほとんどなかったといっても過言ではないそうです。


{法に憲法合わせるというわけわからん状態のような?}



記事より
明治憲法が保障した臣民の権利には、残念ながらすべて「法律の範囲内」とか「安寧秩序を妨げずおよび臣民たるの義務に背かざる限りにおいて」などという条件が付けられていた
以上
↑ここ重要ですよ。
某党の憲法改正案も同じ発想です。あれこれ条件つけたがっています。



余談ですが、憲法や刑事訴訟法は劇的に変わったが、警察や検察は古い考えから脱却することはなかなかできなかったそうです。これが被疑者の人権無視とか冤罪の温床になっているような感じです。


{某党某世論某メディアも、古い考えから脱却することはなかなかできなかったり逆戻りしているようですね。 }




記事より
自由な社会とは、国家権力からも本質的に自由な社会をいうのだということがなかなか理解されない。
以上

{ほんとそうかも}
政府も怖いけど自由を守る人を叩く空気も怖いです。






記事より
絶対君主制をめざす政府は、
讒謗律(ざんぼうりつ 1875年~明治8年)
新聞紙条例(同年)
集会条例(1880年)
保安条例(1887年ー明治20年)
などを制定

個々の自由や尊厳はじゃまで秩序ありきの考えのようで・・[がく~(落胆した顔)]

{こわ~~}



記事より

政府は特高警察(特別高等警察の略称)と思想検事を設け、共産党員や社会主義者を徹底的に弾圧した。

「国体の変革することを目的とする結社を組織する(その未遂も罰せられる)」などという構成要件では、政府にとって都合の悪い奴は誰でもとっ捕まえることができた。

現に最初は共産党員や社会主義者がターゲットにされたが、後には労働組合・農民組合の活動家や自由主義者や文化人・宗教者など体制に批判的な多くの人々が逮捕・拘禁・処罰された
政府の発表によれば、治安維持法違反で送検された者75,681人・起訴された者5,162人であるが、一連の治安法規も含めた逮捕者は数十万人、拷問や虐待により虐殺・獄死した者は数千人と推定されている。
以上





ドイツ政府発行冊子・HPより

マルティン・ニーメラー牧師の言葉です。
-------------------------
ナチスが共産主義者を弾圧した時、私は不安に駆られた
が、自分は共産主義者でなかったので何の行動も起こさなかった。
その次、ナチスは社会主義者を弾圧した。私はさらに不安を感じたが自分は社会主義者ではないので何の抗議もしなかった。
それからナチスは学生・新聞人・ユダヤ人と、順次弾圧の輪を広げていき、そのたびに私の不安は増大した。が、それでも私は行動に出なかった。
ある日ついにナチスは教会を弾圧してきた。そして私は牧師だった。
だから行動に立ち上がった。
が、その時はすべてがあまりにも遅かった。


 ユダヤ人市民権剥奪
1942年 ユダヤ人絶滅決議
同性愛・障害者とか殺害

抵抗運動
初期・ 社会民主主義・共産主義・教会関係・少数軍人の抵抗
中期  保守派・軍人に抵抗勢力

ことごとく捕らえられました。

ナチスの理念の一つ「民族共同体」
社会的同質性・連帯を強調しました。

以上
人の振り見て我がふり直せ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-04-05

似た者同士は仲が悪い?




以下記事より

 憲法には3箇所「秘密」という言葉が出てきます。
  一つは,通信の秘密
  2つは,投票の秘密
  もう一つは,国会の両議院の秘密会(憲法57条)です。
 出席議員の3分の2以上の多数議決がないと,秘密会は開けないということです。
 また,秘密会の議事録は,後日公開することになっています。

 憲法は,「国民の秘密」は守るけれども,「国の秘密」は原則ナシとしているのです。
以上

規範意識いうなら憲法守りましょうね!

原点回帰が言われることもあります。でも原点とは?
フランスならフランス革命の精神だそうです。

でもこの空気では・・・・。
一体あの取り返しのつかないとんでもない犠牲はなんだったの??





血で購われた基本的人権http://www.liberal-shirakawa.net/tsurezuregusa/index.php?itemid=1504

「秘密保全法」って何? それはヒ・ミ・ツです。 http://tukui.blog55.fc2.com/

ねじれてるわ   党名交換編 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2013-10-15

世界共通の気分 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2013-09-10


空気という名の権力 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2013-07-08

パンツがスケスケ丸見えどころじゃないわ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2013-06-28

監視されるあなた http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2013-06-20-1

混乱するトルコ・・・・帝国後のシンボルの公園維持か再開発で宗教施設か 
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2013-06-14

祝日です~  憲法記念日 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2013-05-05

我が家の振りかかる迷惑 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2013-03-05

「正義」でいじめないでね http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2013-01-17

「負けるまで」メディアも庶民も賛成だった http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-08-27

究極の選択・・・独裁者より怖いもの http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-06-05

Die Welle   http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-04-18

私を愛して http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-04-16演劇紹介

区別されてしまう町 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-04-11ボスニア

誰が死に追いやったの? http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-04-09宗教が追い詰める?

空の防人 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-04-06 戦中化の学校

陛下、国歌のことをしゃべってはなり.. http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-03-18

空気という独裁者・・・伝統の強制 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-03-17

卒業式を奪った人・・いい先生て? http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-03-16

新自由主義VS新保守主義?http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2011-12-16

サムエル記http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2011-12-28

デートの邪魔する警職法http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2011-07-24

5対1   ・・・自己犠牲求める声http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2011-05-29

一発免停 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2011-03-23-1 某知事

閉鎖的排他的感覚 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-11-14

警察は捜査機関 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-09-21 行き過ぎ

寛容さを失う http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-09-20世界的不寛容な右翼化

警察社会はやだなあ・・http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-06-29

裸にされる「あなた」 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-05-31

自由があやうくなるかも http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-05-22 右翼化

たちの悪い正義の味方 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2010-01-07

怖い宗教右翼(原理主義?) http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-10-20ソマリア

強制・監視社会 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-07-25道徳・秩序怖い

天安門 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-06-05自由を求めて

レミングの群れ? http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-05-08 集団狂気?

クリスマスを奪った男 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-12-25否定しないで

靖国YASUKUNI http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-05-16 騒ぎの映画紹介

人の振り見て我が振り直せ2 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-05-03

人の振り見て我がふり直せ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-04-05プラハの春

蟻の兵隊  http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-01-24

命のビザ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-01-18-2 人間の尊厳を守った外交官

黙って行かせてhttp://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2007-08-22-7


美しい国日本 http://blog.so-net.ne.jp/life-ayu/2007-08-07-4

『日本の悲劇』http://www.u-picc.com/nippon-no-higeki/
どうぞ



密約を報道したら逮捕だって!! http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2013-10-23


特定秘密保護法案:「知る権利」明記見送り 政府、自民に原案
毎日新聞 2013年09月27日http://mainichi.jp/select/news/20130927ddm001010060000c.html

特定秘密保護法案:パブコメ9万件、77%が法案反対
毎日新聞 2013年09月28日http://mainichi.jp/select/news/20130928ddm012010044000c.html


「秘密保全法」って何? それはヒ・ミ・ツです。http://tukui.blog55.fc2.com/blog-entry-917.html


ねじれてるわ   党名交換編 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2013-10-15

国民の秘密・国の秘密 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2013-10-07

守るものは?  「秘密保全法」編 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2013-09-19

保守するもの間違えないでね   秘密隠ぺい法編http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2013-10-28




この4本は重要です。大作です。

大切な家族にあんな思いはさせたくない   新聞読み比べhttp://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2013-11-11

歴史は繰り返す http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2013-11-17

パンツがスケスケ丸見えどころじゃないわ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2013-06-28

もう二度とあんな思いは・・・ 沖縄の危惧http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2013-11-15




守るものシリーズ

瑞穂の国 保守するものを間違えないでね  
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2013-12-07
守るもの   消費税編
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-07-02
保守するもの間違えないでね 
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-05-04
守るもの  ・・・酪農編
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2011-06-18
守るものは?   党議拘束編
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-07-27
保守するものを間違えないでね  「秘密保全法」編 
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2013-09-19


nice!(7)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 7

コメント 1

ayu15

みなさんナイスありがとうございます。

by ayu15 (2013-10-17 13:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。