So-net無料ブログ作成
検索選択

逆回りのお散歩    ・・・ 見えない戦争 [おはなし]

ドラマ「逆回りのお散歩 」
http://www.amazon.co.jp/%E9%80%86%E5%9B%9E%E3%82%8A%E3%81%AE%E3%81%8A%E6%95%A3%E6%AD%A9-%E4%B8%89%E5%B4%8E-%E4%BA%9C%E8%A8%98/dp/4087714810


三崎亜記さんのネット上の「見えない戦争」をドラマ化したものです。



舞台はある国の都市A市


A市とC町を舞台に、市町村合併を推進する行政。空気は容認の空気です。

それを批判するネット世論、黙殺を決め込む自治体とマスコミ。
確かに起こったはずの「デモ」は無かったことにされます。

その一方、巧妙な煽りによって対立の激しさは増し、≪かてごりー≫と呼ばれるネット上のサイトで喧伝されていた「陰謀説」が、徐々に現実となって…。





 主人公の女性はA市出身。
卒業後A市を離れていて久しぶりにA市に帰ってきました。
一見平穏なA市ですが裏で何かが・・・。


 知人の男性から、≪かてごりー≫と呼ばれるネット上のサイトのこと知らされます。
なんで合併するのか?反対するのか?どうもよくわかりません。


 ある日同窓会で「なんで合併するの?」と同級生に聞くと冷たい反応がきます。
「C町の人を差別するのか!」と。


差別でなくただ理由知りたいだけだったんですが・・・。

 昔、A市で事件がありました。C町への誹謗中傷がありそれ以降差別禁止教育がおこなわれました。C町の人への「差別」禁止教育を行政が介入し推進したのです。


 ≪かてごりー≫ではこれはA市の陰謀では?という噂になっています。


「秘密保全」されていて情報がでません。少ない情報から憶測し、≪かてごりー≫で反対派は画策していきます。


主人公の女性は
≪かてごりー≫に関わる人との付き合い
不倫相手は合併推進議員
お見合い相手はA市の担当職員
という状況です。



 反対派は実生活でのバッシングをおそれ仮面で行動です。
ある日無言デモするとそこに「主義者」がきます。
主義者は差別主義とされていて右翼の街宣のいおうな感じです。

主義者がくることで反対派は主義者の仲間でC町の人を差別しているというレッテルはられ追い詰められていきます。





お見合い相手はA市の担当職員は誠実で真面目な方のようです。
でも「市民がしらなくていいこともある・・・」と。

こういう感じのドラマです。 どうです?

実に時代を表す作品だと思います。

 物語には本当に悪い人は出てきません。
でも問題な言動は出てきます。

行政が推進する政策に反対すると冷たい目で見られるのはかなり問題でしょう。
デモが報道されない問題。
行政が教育介入する問題。
ネットで盛り上がる問題。
情報操作。
何が操作かわからない問題。
行政が秘密保護する問題。
謀略。



うちならメリットもデメリットもどちらにも転ぶものも
ちゃんと示してほしいです。
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 1

ayu15

shiraさん
xml_xslさん

ナイスありがとうございます。
ドラマがもし再放送されることがあればよければどうぞ。

原作があるので、そちらでもいいかもしれませんね。



by ayu15 (2014-01-13 18:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。