So-net無料ブログ作成

私刑はだめですよ  SEALDs編 [社会問題]

life---生まれてきて良かったと感じられる社会に  
 

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪
一人一人を大切にして見捨てない社会に♪
みんなが自分らしく生きれますように♪


監視社会はいやです。

日記リスト http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1


悪い人にも人権をシリーズです。
SEALDs・奥田愛基さん「僕と家族に対する殺害予告が来ました」
こういうニュースがありました。



これに対し奥田さんへのバッシングがネット上にはうようよとあふれています。



まず基本です。

1監視強化・厳罰化に反対です。

2言論・表現の自由を大事にしたいです。

3ヘイトクライムに反対です。

4バッシングは嫌いです。

5私刑は禁止された違法行為ですよ。

6権力には厳しくチェック

7個々の尊重














まあ政治議論はしたくないのですけど、内容上触れないといけないので書きます。

政権の政策(この場合集団的自衛権)に反対=左翼は重大な誤りです。
(中には一部そういう人もいるかもしれませんが)
政権支持=やくざやテロの潜在力というのと同じようなあやまりです。
(中にはそういう人もいるかもしれませんが)

自由主義からみて安部政権は個人の自由を奪うものと考えるようです。
SEALDsというのは自由民主主義を守るグループです。その略語がSEALDsらしいですよ。






で本題
ネット上にはうようよする困った声があります。

殺人は普遍的な重罪です。誰もが認める許されない犯罪でしょう。
(尊厳死など一部議論の余地はあります)

殺害予告は違法行為(犯罪)の疑いがあります。
(あくまで疑いです)

監視強化・厳罰化に反対=犯人野放しといううようよする声はうんざりです。
監視強化・厳罰化に反対ですがこういう殺害予告とか危険のある犯罪の疑いがある場合は捜査する必要があると思います。
その前に犯人は自首してほしいです。
謝罪し反省してほしいです。




この脅迫犯人をバッシングするのも遠慮してほしいです。
(称賛は論外)
嫌がらせは論外です。
もちろん奥田さんへのバッシングはやめましょう。した人は反省してくださいね!



「悪い人」にも人権はあります。

被害者を誹謗するのは論外です。うようよする声は反権力に誹謗中傷する傾向があります。これは危険な傾向ですよ。
賛成するうようよする声には反対意見いう人は悪とみなすようです。
意見の違いはあっていいのです。
でもバッシングはうんざりです。

そしてそれが嫌がらせに発展するのはだめです!!!
そういうのを認めちゃだめですよ。





 権力にそった政策に反対の声を恫喝したり脅迫するのはどこかの共産国かナチスだけで十分ですよ。
賛否どちらの声でも政治家はともかく一市民にこういう強迫は許されないです。

 特定できず顔が見えない以上、現実性が確認できません。これは違法の疑いだということを認識してほしいです。
顔が見えない殺害予告はより怖いのですよ。
(テロもそうですよね)







平和的デモにこういう脅迫やバッシングが起きるのは問題です。
私刑はダメ![exclamation]
nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 8

コメント 2

SORI

ayu15さん こんにちは
皆が幸せに暮らす社会を願う善人の中でも、目的を達成させるための方法論違います。意見が違っても全員が善人ならば心配ないのですが、非常にまれてあっても悪人が権力を持つ確率が0ではないことも配慮が必要なのだと思います。
by SORI (2015-10-14 17:12) 

ayu15

SORI さんありがとうございます。
そうかもしれませんよね。


うちは善悪は不明瞭に思えます。

ネット情報や噂話で「悪」と思う人をバッシングするのはしないように気をつけなければと思います。

そして「権力」には抑止が必要だと思います。
これについては前回の「問題解決の考え方」でふれています。
by ayu15 (2015-10-15 08:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0