So-net無料ブログ作成
検索選択

情報のひとり歩き    無線LAN判決


life---生まれてきて良かったと感じられる社会に  
 

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪
一人一人を大切にして見捨てない社会に。
みんなが自分らしく生きれますように♪


日記リスト
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1




世の中、SNSが主流のようです。
あふれる情報で短文でないと読まれにくいようです。




 無線LAN事件が今日の題材です。

 無罪という情報が出回り、無罪に対して一言コメントが出回っているらしいです。
「無線LANただ乗り、電波法は「無罪」…懸念も」 人はこのタイトルだけ見てコメントする場合もあるでしょう。 ですが面倒でも本文をざっとでもいいから読んでください!






2017年04月27日
無線LANただ乗り、電波法は「無罪」…懸念も
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170427-OYT1T50095.html
記事より
「暗号鍵」を解読。入手した鍵を自分のパソコンに入力してインターネットに接続したとして、電波法違反で起訴・・・
「暗号鍵は通信の内容を知るための手段・方法に過ぎない」




もう一つ別の記事
2017/4/27
無線LANただ乗り、無罪 地裁「電波法違反問えず」
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG27HD1_X20C17A4000000/
記事より
「パスワードは無線LAN機器と端末との間で送受信される通信内容そのものではない。無線通信の秘密に当たる余地はなく、罪とならない」
不正アクセス禁止法違反などの罪にも問われており、判決は懲役8年(求刑懲役12年)とした。


無線LAN
「ただ乗り」は無罪 不正アクセスで懲役8年
https://mainichi.jp/articles/20170427/k00/00e/040/265000c
記事より
電波法は「無線通信の秘密を漏らし、または窃用した者」
24%は暗号鍵がなく、14%は今回の事件で無断利用された「WEP」という古い方式を使っていた。

読売新聞4月28日
無線LANただ乗り無罪 暗号鍵通信の秘密でない
電子機器使用詐欺罪で有罪認定し被告に懲役8年



以上

報道の在り方と受け手の市民の問題は考えた方がよさそうです。

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0