So-net無料ブログ作成
2017年10月28日| 2017年11月08日 |- ブログトップ

安倍総理VSトランプ大統領 [報道]

life---生まれてきて良かったと感じられる社会に  
 

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪
一人一人を大切にして見捨てない社会に。
みんなが自分らしく生きれますように♪


日記リスト
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1




 アメリカのトランプ大統領が来日しました。
ものすごい警戒態勢だったそうです。
 その次がお隣の韓国で、従軍慰安婦の方と面会だそうです。トランプ大統領はどうコメントしたのか報道してほしいです。 拉致被害者の時のようなコメントでしょうか?



 アメリカ第一主義を掲げるトランプ大統領ですが、日本でもトランプ支持の方が一定数 います。
基本的人権の立場(経済でなく)からヘイトクライム助長していると反対の立場も一定数(世界中に多数) います。


 オバマ大統領(当時)よりさらに「おもてなし」に力入れた総理。 イバンカ基金に多額の資金提供などもしたそうです。(注意・・・賛否別で)
 トランプ政権は支持率下がり続けています。最悪、辞任した場合、イバンカ基金などおもてなしが無駄にならなければいいのですけど。


 軍事力誇示・経済制裁を武器に交渉に臨み問題解決目指す点では両者は近いでしょう。
報道(事前も)ではそこが強調報道され成果とされますが、それは疑問です。

 むしろ不一致の点を総理がどれだけがんばって成果をだしたかを検証し報道してほしいです。
不一致はずばりTPPと貿易です。 野田内閣が言い出し?安倍政権が大変力を入れて何とかまとまり批准待ちになったTPP。 これに急ブレーキをかけたのがアメリカの離脱を表明したトランプ大統領です。



 うちは当然、主要課題はTPPと貿易不均衡(トランプ大統領視点で)など経済が議題と思ってました。 最初から意見の合う北朝鮮はサブだと思っています。
 安倍総理はしたたかとも思えますが、相手のトランプ大統領は大統領選を勝ち抜いた相当の人物と思えます。 かなり厳しいのが予想できます。



 双方の国益及び政権の威信をかけた対談はどうなったのでしょう?
1 安倍政権が力を入れてきたTPPに急ブレーキをかけたトランプ大統領とどんな対談したの? その成果は? その評価が必要です。 トヨタ批判にみられるように対日経済問題は?
2 「リメンバー パールハーバー」と直前に発言し、白人至上主義の台頭させている(日本人は非白人になりますよ)ことに対する評価。(トランプ大統領自身は白人至上主義がいいとは言ったとは聞いていません。)
この2点を報道はきちんと検証してほしいです。





おまけ


nice!(10)  コメント(2) 
2017年10月28日| 2017年11月08日 |- ブログトップ