So-net無料ブログ作成

無料カフェ [流行]

「播磨て?」方います? これは旧国名で兵庫県の西部です。あの赤穂浪士の赤穂も播磨の国にあります。お醤油も有名です。
 この播磨の地から播磨屋さんがでたそうです。、なんでも、無料カフェはじめたとか。おかき・コーヒーなどが無料なんですよ!
すごいです。 以前ふれたデパート理論です。今デパートいくとエレベーター使用料・案内料・トイレ使用料などいろいろ取り立ててやろうという発想が増えています。ある会社では請求書発行にまで消費者に負担求めています。さすがにこれは怒りを感じて苦情いいましたが、こういう人に限って「規則ですから」とこわれたCDみたいに繰り返すだけでさらに怒りを誘発します。以前とりあげた契約の自由に関するのどうぞ。自由は立場の強い人の自由なんでしょうかねえ?


 この播磨屋さんはお店に併設したカフェは無料です。上記の某企業の方々とは違うようです。無料カフェを利用した人の中にはお土産?とかに買って帰る人も少なくないそうです。

会社理念かかげているところはありますが、ここはしっかりした経営哲学を掲げているようです。
「世界の平和と幸福」が目標のようですね。その使命が日本民族にあり人間性・文化性の向上の発展に寄与するという感じぽいです。
正しくはぜひ播磨屋さんでどうぞ!
 このカフェはお客のマナーにゆだねられています。いわゆる監視強化・厳罰化ではありません。一部はマナーの好ましくない行為があるらしいですが、多くは守られているようです。



 以前取り上げた小林さんも理念大事にする経営者です。自由主義者らしく、国家統制がお好きな安部さんの親戚の岸さんと大論争したそうです。岸さんが勝ったからか愛国心云々秩序云々・道徳云々ではみ出す人に非国民のレッテルはり迫害した歴史があります。『日本史上最悪の時代?』

 
  ガンジーさんが資本主義7つの大罪というのを言ったそうです。「哲学なき政治  道徳なきビジネス 」というのあげています。逆にいえば?これらを持ちましょうともいえるかも。哲学・理念はビジネスにも必要かもしれません。でもどんな理念も道徳も、そこに愛や思いやりがないと(特に立場の弱い状況に人に)あやしくなるかも。






小林一三 対 岸信介 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2007-08-20-4
7つの大罪 http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2008-02-10-1
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

ユキ

あ~、テレビで見ました
感心しますよね~
その後、セブンアンドワイのディスカウント店舗のテレビを見て
ディスカウントもいいけど
食の安全は大丈夫なのかな、とか
人件費削減はいいけど、雇われない分、失業者が増える訳で
ますます日本国内の貧富の差は広がって
治安も悪くなるよね~
安いっていいことばかりじゃないと
思うのは私だけでしょうかね~(^-^;
by ユキ (2009-06-02 17:47) 

ayu15

ユキさん500個目のniceみたいですよ。

お客さんや働く人達への思いやりのあるビジネスこそが長期的にはいいらしいです。

愛される会社やお店ていいですね。

by ayu15 (2009-06-03 09:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。