So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
社会問題 ブログトップ
前の30件 | -

緊急災害対策本部は? [社会問題]

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪
一人一人を大切にして見捨てない社会に。
みんなが自分らしく生きれますように♪


日記リスト
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1



千葉県東方沖でM6.0の地震 長南町で震度5弱
2018年07月07日 20時56分
https://www.huffingtonpost.jp/2018/07/07/chiba-0707_a_23476751/

先日から被害が相次いでいるようです。
放送では何十年に一度と警戒を呼び掛けています。
危険だそうです。


西日本各地など大規模な豪雨が起きています。

岡山・広島・愛媛なの深刻な氾濫が起きているらしいです。

つい最近関西で震度6弱の地震が起きていて地盤が崩れやすい状態らしいです。

熊本周辺は傷跡が残っているらしいですが、九州北部もかなりの豪雨だそうです。

あいかわらずうようよと誹謗中傷・叩きコメントがSNSなどにあふれています。

新聞含めて複数報道からみるとこういう状況です。






報道機関による撮影と記事がのりましたが屋根だけが出ているという深刻な状況でした。
このように当局発表だけでなく取材は極めて重要です。取材報道は必ずしなくてはいけないでしょう。
(手段として災害時にヘリを飛ばすことの是非はまたの機会に。)




千葉で地震ですが これに豪雨が重なったら大変です。千葉にまで豪雨が広がりませんように。

大飯原発に近い宮津は道路が寸断され孤立しています。自衛隊でさえ陸路で活動にいけません。
今、地震が来たら壊滅です。 とても不安です。
道路問題などまだ課題が残っている状態での若狭湾エリアで再稼働されています。避難できない人達がでることが想定できるでしょう。


 安易にたたく人達がうようよしています。批判とたたきは違います。ネット右翼行為をしないように気を付けましょう。(具体的に何かをかくときりがないので省きます。日記を継続して読まれるとどういう行為が問題なのかはある程度分かると思います。)





ところで4~5日までに政府・官邸は総理が本部長の災害対策本部を立ち上げてくれているのでしょうか?


今起きている国難ですけど、報道されないですねえ。 取材に基づく報道が必要です。



補足  表記が不十分でした。災害対策本部は緊急災害対策本部のことです。東日本大震災が初めてで、起きた日に設置されたものです。



個人や特定地域の人への誹謗中傷はくれぐれもしないように。
問題ですから注意しましょうね。
危険が迫っている人が多数です。なんとか乗り切れますように。
犠牲になった方のご冥福をお祈り申し上げます。


続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 

被害者指数と加害者指数の乖離 スポーツ界のハラスメント事件 [社会問題]

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪
一人一人を大切にして見捨てない社会に。
みんなが自分らしく生きれますように♪


日記リスト
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1



 レスリング・アメフト事件などはまだ多くの方の記憶に残っているかと思います。
なんかもやもやしたままだと感じる方もいるかも。

2013年にこんな日記を書いていました。
以下、それをもとに再編集したものです。
追記部分に元の日記載せています。





『逆らえない空気』 
 バスケ部で顧問の体罰で生徒が自殺したと言われる事件です。報道では、逆らえない空気・規律重視などが出ていました。
 ネット上のコメントをみると一刀両断が目立ちます。結果的に個人を悪にして誹謗中傷が溢れます。
感化され嫌がらせ・暴力行為に及ぶ人が出たりします。(これは内容によっては犯罪になるかも。)
出てくる言葉は 「道徳」 「正義」 「規律秩序」 などです。




以下はフクションです。 
とある社会。
強い競争社会です。近年の自己責任論もあり負けた人には冷たい社会です。もちろん教育現場も競争原理です。
 顧問は実績があります。規律重視で「命令には従え!」という考え方です。
「いやなら出ていけ」「落ちこぼれはいらん!」ということもあります。
口で言ってもわからんやつ(できない奴)場合によっては体罰の可能性も排除しません。
また体罰での成功経験もあり体罰の有効性を信じています。
自分に自信があり実績あるので自分の正義を信じています。「正義」に反対することに嫌悪感を感じるようです。(こういうやり方に反対の声を上げる人も完全ではありません。)

 顧問は「滅私奉公」で部活指導してきました。
規律重視で上下関係意識が強く、「正義」のあまり画一的で上から目線が人より強いようです。

 ある日、空気に逆らえず耐えていた生徒がある日とうとう壊れてしまいました。
自分ならこのくらいと思うものが人は違うのがこの顧問にはわからなかったようです。なにせ画一的に人を見てますから。個々の尊重に欠けてますから。
だから顧問にはなぜ壊れて自殺するのか理解できていないようです。

こういうフィクションです。


なんか某政治家・某世論など、この体罰顧問を連想します。
なんか社会の縮図を見るように感じます。


 先生とかも教育委員会や政治家に「管理」され窮屈なのに忙しく大変らしいです。
なかなか一人ひとりをみる余裕なく、ついつい「一般論」「常識」などで動くようです。
 規律云々で束縛の中で「規律だ!わがままいうな」「従え!」で生きてきた人は今度は他者にそうすることに抵抗感が少なくなりやすいらしいですよ。
生徒も先生も「束縛」のなかで生きて相手を思う余裕がないというのは悲しいです。
悲劇の連鎖になるかも?

 被害者は確実にいて深刻な被害を受けていることも少なくないでしょう。
でも被害者指数と加害者指数がいつものように合わない感じです。



 やりすぎると相手は追いつめられ取り返しが利きません。 ネット情報で判断し一刀両断は危険です。私刑はだめですよ。
 一常に修正できる柔軟性も大事だと思います。後のフォローも大事です。周囲の協力もあったらいいかも。また個性をわがままとらえるのは危険だと思います。



 自己犠牲でなくできることを少しずつしてあげられたらと思います。
さりげない一言が「辛い」と泣いている人のささやかな救いになることもあるんですよね。
強制でなく共生を!
否定でなく認め合いを!



2013年1月の日記


nice!(10)  コメント(0) 

万引き家族と忖度 [社会問題]

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪
一人一人を大切にして見捨てない社会に。
みんなが自分らしく生きれますように♪


日記リスト
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1



第71回カンヌ国際映画祭で、是枝監督の「万引き家族」が最高賞「パルムドール」とったことの反応が問題にされています。


1 他は祝辞を述べるのに安倍政権はこの件には祝辞を述べず海外から疑問視された。
(メモしていないのでどこの記事がわかりません。)
2 助成金て?
3 文化芸術と公権力 公権力とは?
4 安倍政権問題との関連 権力問題


 1について
 祝辞は述べるもの?選ぶもの?
つまりある意味での公権力行使?
日本国総理とてやるのなら個人的好みとは無関係でしょう。
安倍総理としてなら??
今までの祝辞の位置づけがわかりません。ちゃんと報道してほしかったです。


 2と3について少し考えてみます。
この作品がどういう助成をうけたのかよくわかりませんが芸術文化振興基金ではないかと推測します。
公権力から距離を置くという考え方は認めなくてはいけません。否定は危険な考え方です。
憲法違反でしょう。(法律上も問題?)


 危険な考えの人はいないと信じたいので、「助成金を受けたから距離を置いてはいけない。」
という論理を考えてみます。

疑問1
この論理は安倍政権批判嫌いから出ているのは問題と思えます。
安倍政権の手法・価値観などと対峙する政権が続いた時にも辞退する場合はどうなのかです。

疑問2
公権力と距離=安倍自民党批判とされること

疑問3
助成金=安倍自民のお金という感覚での批判はおかしい!




 区別することは安倍自民から距離でなく公権力から距離です。
したがって国家主権的安倍自民と方向が逆の自由民主主義的政権でも辞退できるかです。
監督は安倍内閣とは距離とは言ってないそうです。公権力から距離と言ったそうです。
(直接聞いていないので)


 またどんな場合も距離?距離をとるという意味の違いなどです。
安倍総理でも関与の意味があいまいで変わるのです。
またやろうとすることが一致したものについては距離もかわるでしょう。



疑問3については論外でしょう。
安倍自民のお金ではありません。国=安倍自民ではありません。現在行政を担当しているのが安倍自民とはいえるでしょうけど。(自民党公明党連立与党で安倍内閣で閣僚の多くが自民党)

安倍自民に遠慮しなくていいです。
安倍基金とか作り安倍総理が資金をだしそれで助成を受けた場合は話が変わります。
なんか考えるとおかしな論争に思えます。労力がもったいないです。





 ところで助成じゃないけど献金たっぷりもらってたら距離なんてとりにくいと思うのですけど。
(助成金でさえ批判されるなら献金はもっと縛られるはず)

あなたはあなたにたっぷり献金してくれる力のある人達と距離をどのくらいとれますか?

忖度しますか??


資料


nice!(8)  コメント(0) 

アベゲートな風潮 [社会問題]

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪
一人一人を大切にして見捨てない社会に。
みんなが自分らしく生きれますように♪


日記リスト
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1


アベゲートというのはいわゆるもりかけ問題のことで海外メディアが使った言葉らしいです。


安倍政権(安倍政権担ぐ風潮)での特色

個々の幸福兼より強い国重視
個々の人権より国権重視
個人情報より国の秘密重視
政府の行政権重視と拡大 (特に公安安全保障関係重視 )
例外を好まず管理しやすさ重視 (波風立てるな)
人権に関する救済に消極的 (優先順位が低い・憲法改正・軍事安全保障優先)
(例えば旧優生保護法問題も批判を受けて方向転換)
アメリカとの関係第一主義
強力なリーダーシップ

これらがどこまで総理の意向なのかは報道での推測だけでななんとも言えません。
最近、安倍政権批判も強まっています。
安倍批判を、叩きまがいととれる批判の声も 相変わらず強いようです。
確かに安倍政権は弊害も多い政権だと思われます。
ですが安倍総理一人の問題??総理にもともとそんな力があったのでしょうか?


東京都ではどこかの共産国・軍事政権・強権国を連想させる条例が進められています。
社会保障では世代対立の感覚を持ちかねない意見が飛び交っています。
痴漢事件では司法問題も絡んで無罪推定の大原則がないがしろにされかねない事例も起きているらしいです。
本来の権利であるはずのデモ(注意・・暴動とは別で)が抑圧されそれを当然と感じる意見が飛び交っています。


あげたらきりがないのかもしれません。
安倍総理はものすごい優秀で力をもっているのでしょうか???

さまざまな思惑がうようよと渦巻いて安倍総理に力を与えてしまっているのでは?
そして安定求めてその力を容認し、安倍総理に反対する意見をさげすむ様に見てしまう人もでてるのでは?



科学的に説明ができませんが
①人々にいろいろ余裕がない
②天秤にかける思考
③ストレスがたまりすぎている
④自分の今や将来への不安が大きい
⑤インターネット社会
  情報が拡散される
  拡散情報に誰も責任が持てない
  相手との距離感が食い違う
  空気感が違った状態で飛び火
  報道が薄く軽く大量に

⑥報道機関の権威の低下
 新聞が売れない。収入減
 取材力の低下
 記者クラブの弊害部分の顕在化

⑦国家意識
 国民主権への理解度の不足  国家主権への容認
 極論にうると個々の人のための国家組織・国家組織のための個々の人
自己責任重視・国の責任重視
バランスのまずさによる弱者への転落と不十分な救済
過剰な個人への介入



⑧デジタル脳
近年、IT革命により飛躍的に恩恵を受けつつも失うものへの意識が薄いのでは
入力を義務化されるデジタル・一つでも漏れがあると認識されない・作動しないなど
個人に配慮した柔軟さが少なくなる問題
動作不良・不具合・例外の対処が大変で時間がかかる

苦情を好まない(我慢してほしい) 例外を好まない(わがまま言わないで)

短文思考 (読まれなくなった長文)
インパクトある言葉の氾濫。


一方的切り捨て・誹謗中傷

私刑の横行

狙われないように自己抑圧

悪循環


修理の変化
修理というより不良部分を丸ごと取り換え




⑨ 主権観
国旗国歌か憲法か?
あらゆる法律・制度・統治機構(政府とか)などの元になる憲法
人権意識の希薄さ(一度権力に預けたら重大な犠牲がないと取り戻せないという認識が甘い)

主権のウェイトの問題
個人・家族・コミュニティ・地域・地方・国・国家連合・国際連合体
現在、国へのウエイトが高まっている風潮

国家主権・特に行政権(主に内閣)の権限強化
IT用いた警察国家方向(中国はその先進国)


⑨ 過去から現在
人権の歴史・司法の歴史など
いきさつ無視ともとれる公然とあふれるヘイトスピーチ(人種だけでなく)排除思考
被害者救済・社会復帰など軽視した排除思考



他の国に比べて日本はそんなにひどいの??
いいえ、違うと思います。
ですが批判=ひどいと思っているという思考は怖いです。

きちんと批判していかないとひどい国になってしまいかねないですよ。


続きを読む


nice!(6)  コメント(2) 

規則のひとり歩き 校則編 [社会問題]

life---生まれてきて良かったと感じられる社会に  
 

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪
一人一人を大切にして見捨てない社会に。
みんなが自分らしく生きれますように♪


日記リスト
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1




うちは近年息苦しさを感じます。

個人情報を提供させられオンライン管理されるようになりました。
エネルギー問題ももし事故が起きたら大きな影響受けるので不安です。
ネットでは「私刑」であふれています。
収入は増えません(我が家)
支出はどんどん増えています。(消費者物価指数はほとんど上がっていません)
情報は制限されていきます。(秘密保護法による萎縮も一因かも)

良くも悪くも権力は肥大化しています。


ある意味、いじめは社会の縮図とも思えることがあります。
今日はいじめが話題です。


「黒染め強要で不登校」生まれつき茶髪の女子高生が提訴というニュースがありました。

続きを読む


nice!(11)  コメント(0) 

人の振り見て我が振り直せ  ロシアンジョーク編 [社会問題]

life---生まれてきて良かったと感じられる社会に  
 

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪
一人一人を大切にして見捨てない社会に。
みんなが自分らしく生きれますように♪


日記リスト
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1


ロシアのジョーク
ある男が赤の広場で、「スターリンの大馬鹿野郎!」と叫んでいた。
 さっそく秘密警察に逮捕され、強制収容所送りになる。刑期は二十五年。その内訳は……
 国家元首侮辱罪で五年。国家機密漏洩罪で二十年。


監獄で三人の囚人が話していた。
「おれはサボタージュのかどで逮捕されたんだ。工場に五分遅刻したもんで」
「そうか。おれは反対に五分早く出勤したために逮捕されちまった。スパイ容疑で」
「おれなんか、時間きっかりに職場に着いたんで逮捕されたんだぞ。西側の時計を持っているという容疑で」


 シベリアの強制収容所にて。
「きみは、どうしてここにいるんだい?」
「1939年に同志ポポフの悪口を言ったからさ。で、きみは?」
「ぼくは1943年に同志ポポフを誉めたからだよ」
 二人はもう一人の囚人に問いかけた。
「きみは?」
「私はポポフだ」
{ターゲットは変わるのですね。}
以上



権力に忖度して、反権力が監視されたり世論で非難される社会。
命がけのジョークだったのかも。


日本では
愛国掲げた政策に反対しても脅迫なんてされないはず。ソ連じゃないのだから・・・。[あせあせ(飛び散る汗)]




資料


新聞読み比べ ケナタッチ氏書簡編 [社会問題]

life---生まれてきて良かったと感じられる社会に  
 

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪
一人一人を大切にして見捨てない社会に。
みんなが自分らしく生きれますように♪


日記リスト
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1



6月16日資料を追記


 共謀罪が論争になっています。
推進する安倍総理・自民党は国際条約に必要と説明しています。
一般人は対象外(政府内答弁は迷走)?



そんな騒ぎの中、国連特別報告者書簡が論争に。



読売(紙の新聞)に出てますがコピーできないので他を


産経
http://www.sankei.com/politics/news/170527/plt1705270030-n1.html
首相は、日本政府が国際組織犯罪防止条約締結に向け「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案の今国会成立を目指していることを説明。
グテレス氏は改正案を批判した国連特別報告者のケナタッチ氏について「特別報告者は国連とは別の個人の資格で活動しており、その主張は必ずしも国連の総意を反映するものではない」と述べた。
以上

朝日 2017年5月28日
国連事務総長「総意でない」 「共謀罪」法案懸念の書簡
http://www.asahi.com/articles/ASK5X5S15K5XUTFK007.html
日本政府の説明によると、グテーレス氏は、法案に懸念の意を示す書簡を安倍首相に送った国連の特別報告者ジョセフ・カナタチ氏について、「個人の資格で活動しており、その主張は必ずしも国連の総意を反映するものではない」などと述べたという。
以上記事より



産経は微妙なあいまいさです。
「特別報告者は国連とは別の・・」の発言は日本政府からか国連からかはあいまいです。
朝日は伝聞記事です。日本政府の説明です。






グテーレス氏の発言はメディアはどこから???

他の記事にも言えるのですが ちゃんと取材してほしいです。


これは「誤報」になりかねない問題です。充分な検証取材が必要です。ネット時代で報道機関は大変でしょうけど、ジャーナリスト精神を時々振り返って検証する姿勢を忘れないでほしいです。




資料


ヘイトクライム [社会問題]

life---生まれてきて良かったと感じられる社会に  
 

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪
一人一人を大切にして見捨てない社会に。
みんなが自分らしく生きれますように♪


日記リスト
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1








 世界中にヘイトクライムにおびえる人たちがいます。
 フロリダや相模原での大惨事は覚えていますか?
同性愛の方や精神障害抱えた方へのヘイトクライムも言われています。心無いネット世論に感化されたという指摘もあります。
 うようよわいてくる心無い声は悪人から出ているだけでないみたいです。 人は悪意はないのでしょうけど、対象になる人を軽い気持ちで嘲笑したりもあるでしょう。
 ですが社会的に生きれるように訴えると、「わがまま」ととられたりします。

 ISも同性愛の人を見つけたら虐待や虐殺をしています。
過度の保守社会では自由に生きようとする女性に対する保守派の攻撃が深刻です。


 「空の防人」という作品があります。
個性は我がまま・国のお荷物とみなす空気。人権を言うと叩かれた戦前社会です。ですが1人1人は本来は悪人ではなく私たちと変わりません。
現総理の祖父が国家統制を主張して政敵に勝ち強い国と引き換えに個人が軽くなったようです。
存立危機は解消されるどころかどんどん深刻になり、結局「外圧」で終わることになったようです。



  道徳・マナーがネットで叫ばれていますがどうも向けるものがずれているみたいにも見えます。
 心無い声は某国の「人工衛星」よりも深刻な存立危機となっている人たちがいるのです。






空の防人
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-04-06

オレステイア
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2013-03-22


空気という独裁者・・・伝統の強制
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2012-03-17


保守するものを間違えないでね 災害ボランティア編 [社会問題]

life---生まれてきて良かったと感じられる社会に  
 

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪
一人一人を大切にして見捨てない社会に。
みんなが自分らしく生きれますように♪


日記リスト
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1



 災害時の助け合いをどうするかが議論されたりします。
 保守的な政治家やネット世論で「ルールはルール」「悪は許さない」というのが 目立つように思えます。ルール無視では問題が起きますよね。
 一例でダンス問題が以前ありました。 ダンスは風営法の対象でダンス教室でさえ適応可能です。ダンスさせたら違法行為で逮捕も可能というとんでもない法律でした。 それに対しルール守れ!の声もでました。(大阪での事件は無罪判決確定)


 
 今日はボランティアバスを題材に考えてみます。

続きを読む


契約の自由  機内での当局による暴行事件 [社会問題]

 life---生まれてきて良かったと感じられる社会に  
 

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪
一人一人を大切にして見捨てない社会に。
みんなが自分らしく生きれますように♪


日記リスト
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1


シカゴのオヘア国際空港で4月9日、ケンタッキー州ルイビル行きのユナイテッド航空3411便の機内で、航空会社(手配)と警察(実行)による暴行事件が起きました。被害者は犯罪者でも容疑者でもなく乗客です。
後半に報道を追記しています。




結論
 困難になれば乗客にお詫びをし乗客の事情を考慮して解決して行きましょう。特に被害を受ける(この場合、予定の便に乗れない)乗客には誠意をもってお詫びをしましょう。暴力で排除はだめなのです。

「わがままだ!」とか「権利言うな」というネット世論や政治家の声はどうかと思います。問題を指摘して(たたきでなく)こそ改善されていくと思います。声を上げるのは大事でしょう。



要点
ユナイテッド航空3411便の機内で、オーバーブッキング

「ユナイテッド航空のスタッフが乗客に席を譲ってくれるよう頼んでいました。乗客には現金400ドルとホテルに無料で宿泊できると提案」

「金額は800ドルまで上がりました」(乗客証言)

「10日にルイビルで勤務があるユナイテッド航空の従業員を連れていくためだ」
(自社のスタッフをのせるため代金を払っている乗客を降ろす)

誰も席を譲らなかったので、スタッフはコンピューターで4人を選び出すと宣告した。

「我々の従業員が自発的に下りてくださる乗客を探した後、一人のお客様が進んで飛行機から降りることを拒まれたため、ゲートに警官が呼ばれました」
(ユナイテッド航空声明)

選ばれた一人が拒否
「拒否した理由 彼は医者で、フライトの翌日に病院にいなければならなかったからだ
(乗客証言)
男性は「激怒しており」、気を失った
(シカゴ警察)
男性が座席から無理やり引きずり出され、血を流してぐったりと倒れ込んでいる。

以上







抽選で犠牲者を選ぶ行為 。(機会が与えられない)
暴力行為でけがをさせる。 (この件は警察による暴力)
この2点でアウトです。




 問題の一つは、強制的に降ろせる権限で、乗客はその規約を受け入れないと乗れなくなります。一方的に不利益をこうむります。
 当局による暴力や行き過ぎた対応が他の件でも世界で問題になっているようです。


 お客さんを乗せれない場合、暴力でなく謝罪とお客さんが受け入れられる代替え案でしょう。 誰かが出るまでとことん条件をよくして交渉するしかありません。上限規制も緩和する必要があります。補償が800ドルでも場合によって乗れないことによる損失で十分でない場合もあるのです。
 もしくはスタッフを他の手段で運ぶか代わりを手配するかです。 航空会社は経営は楽ではないそうです。でもそれでもちゃんと対応しなくてはいけません。

 スタッフをのせるためお客さんを暴力で引きずりおろすのはもはや心情的に犯罪もどきです。航空会社は乗客を目的地まで安全に送り届ける義務があります。これが違法にならないなら法改正してほしいです。 航空会社と警察に強い反省求めます。





The Huffington Post 2017年04月11日
http://www.huffingtonpost.jp/2017/04/10/united_n_15926794.html

他の報道


報道のひとり歩き  森友編 [社会問題]

 life---生まれてきて良かったと感じられる社会に 

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪
一人一人を大切にして見捨てない社会に。
みんなが自分らしく生きれますように♪


日記リスト
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1






今、森友学園問題で騒がしいです。
加計学園とか他にもあるはずですがなぜか森友疑惑ばかり報道されます。


今回は森友疑惑を中心に考えてみます。



続きを読む


Aさんの不安  老後偏 [社会問題]

life---生まれてきて良かったと感じられる社会に  
 

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪
一人一人を大切にして見捨てない社会に。
みんなが自分らしく生きれますように♪


日記リスト
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1





こんな記事がありました。
■生活保護の受給世帯、過去最多に 昨年12月の速報値
(朝日新聞デジタル - 03月02日 19:47)



ある人の事情

国民年金しかないため
老後は生活困難で生活保護
メディアやネットで袋叩きにされ肩身が狭くこっそり生きています。
生活保護 と高齢者は年金受け取りすぎだとされて ダブルで袋叩きです。



 そんな人をみてきたAさん。
そうならないようにと 自己努力で保険・年金かけて苦しいながらもわずかづつ貯金もしてきました。



 デフレ脱却が言われて 生活物価はかなり上がっています。
(注意・・消費者物価指数はほとんど上がっていません)
収入は増えません。 保険・年金はどんどん目減りすることになります。
 年金受け取り始める親を見て 「ネットやメディアでは特権階級と叩かれるけど本当にそうなの?」と疑問に思い始めました。 将来自分も袋叩きされるのだろうかと不安な日々です。
 Aさんがこうもらしました。「この国の敬老精神はどこに行ったのだろう?」



この話にうちは何も言えません。
唯一いえるのは袋叩きのバッシングはやめましょう。

保守するものをまちがえないでね  中東のヘイトクライム編 [社会問題]

life---生まれてきて良かったと感じられる社会に  
 

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪
一人一人を大切にして見捨てない社会に。
みんなが自分らしく生きれますように♪


日記リスト
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1










相模原事件・フロリダ事件でヘイトクライムの標的にされ亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。
今日はヘイトクライムに通じる道徳宗教右翼思考についてです。




☆1   IS問題


記事
「イスラム国」が、クルド人少数派のヤジディ教徒少なくとも500人を殺害したと語った。一部は生き埋めにされたという。
以上

別記事ではキリスト教徒を脅迫しているらしいです。 殺害をほのめかしているようです。 クルドの人たちの町の占拠をしたそうです。 逃れた住民は山にいるそうです。物資もなく危険状態だそうです。



問い!
もし、国の一部が武装集団に占拠され特定宗教観道徳で支配されたら?
問いの補足です。
あなたはどの視点で見ますか?支配者側?多数派? 批判にさらされる少数派?


仮説
その価値観で生きる人にはさほど問題ないかも?
でも少数派?には身の危険が・・

 道徳宗教右翼は経済でなくその人の人生・社会的存在果ては生命にかかわる大きな問題です。
 例えば多神教で八百万の神をあなたが信じていたとします。
そこに一神教の「保守派」武装勢力がやってきて秩序規律とか均質性いいだしたら?あなたは空気読んで容易にその価値観に変えられますか?





 空爆は市民を巻き込みます。ひどいです。
でも武装集団が攻めてきて町を占拠して宗教右翼・道徳右翼の価値観で住民管理し出したら??? やられる方は待ったなしです。
 あなたがキリスト教徒ならキリスト教の価値観を社会的に要求され、そぐわないと叩かれるとしてもたいして害はないでしょう。それより異教徒との摩擦のほうが気になるかもしれません。

 あなたが異性愛者なら別に同性愛の人が不利益受けても直接困らないでしょう。それより同性愛の人の社会参加であなたの価値観を乱すことのほうが気になるかもしれません。

でも叩かれる側には自分の人生がかかった存立危機にもなりうる問題です。
後、病気・障害・人種などだいたい似たような感じです。








☆2 パレスチナとイスラエルの問題

イスラエルの空爆や封鎖が強く批判されています。うようよする叩きもありテロとまで書いてたりします。でもその陰に隠れたものがあります。

イスラエルとパレスチナのゲイの若者の悲劇を描いたエイタン・フォックス監督の映画『バブル』
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2014081000169


道徳宗教右翼のハマスが彼らに安全とはとても思えませんけど・・・。
あるパレスチナ女性いわく「私を最初に殴るのはイスラエル兵ではありません。パレスチナの男性です。」






こういう記事があります。
【8月21日 AFP】
イスラエルで17日、5年前の出会いから愛を育んできたカップルがテルアビブ(Tel Aviv)近郊のヤッファ(Jaffa)で結婚式を挙げた。


2人が住むヤッファはユダヤ人とアラブ系住民が混在していることで知られている。モレルさんはユダヤ教徒だったがイスラム教に改宗している。


イスラエルの極右団体「レハバ(Lehava)」の目に触れ、同団体は結婚式当日に式場前での抗議行動を呼びかけた。

結婚式の当日、式場周辺にはレハバの呼びかけで差別的な言葉が書かれたTシャツ着た若者数百人が集まり、警察官100人ほどが制止にあたるなか、つかず離れずの距離から新郎新婦や親戚たちに嫌がらせをした。
抗議行動に参加した若者たちは巨大なイスラエル国旗を振りながら「アラブ人に死を!」などと叫んだ。


支持する若者たちは、「愛はすべてを克服する」「ユダヤ教徒とイスラム教徒は敵にはならない」などと書かれたプラカードを掲げ、2人に花束を渡した。


騒動は、レウベン・リブリン(Reuven Rivlin)大統領の耳にも届くところとなった。極右寄りとして知られるリブリン大統領だが、2人の結婚に対する抗議行動ついては「言語道断であり懸念している」と述べ、自身のフェイスブックで「健康と平和、喜びを祈る」と2人を祝福した。
以上 記事より
http://www.afpbb.com/articles/-/3023723?ctm_campaign=nowon_photo



 



☆  たとえ話
 無理のある例ですが、大災害起き「国内の○○人のせいだ」という声が高まるとします。そういう政党が政権取りその政党の経済や安全保障支持する住民が多いとします。

○○人がいると通報されるように。
○○人だとばれると職場や学校でいじめられるように。
職失い路頭に迷うように。


その国の人たちに任せるといえますか?


単純化するとどちらがより不安ですか?
1 社会の少数派になりその社会で叩きにあい、びくびくおびえながら生き、存在がばれたら迫害や虐待されたり・逮捕・処刑・刑務所とかがまっているとしたら??
2 いつ空爆で家を焼かれ職場や家族を失うかもしれない恐怖。



どちらもとても容認できないですよね。
個人的価値観になりますが前者のほうがうちはより恐ろしさ残酷さを感じます。
個人の価値観の話にもなりますが空爆以上にこういうのが耐え難い苦痛です。

イスラエルはほんとひどいけどイスラエル批判強いのにハマスなど道徳宗教右翼の危険性があまり触れられずくガザが一方的被害の印象与える報道や声に違和感を感じています。




 ISは西欧の個人の尊重の人権が御嫌いです。だから西欧思想を堕落とか言い批判しています。
タリバンもTPPもそうです。自民党も戦後の個人の尊重の人権思想の憲法嫌っていて以前の憲法のほうに親しみ感じているようです。

道徳・宗教・国はあったほうがいいでしょう。
でもこれらのために人がいるでは怖すぎです。

















 

続きを読む


円はどこに消えたの? にわとりとたまご編 [社会問題]

life---生まれてきて良かったと感じられる社会に  
 

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪
一人一人を大切にして見捨てない社会に。
みんなが自分らしく生きれますように♪


日記リスト
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1




相次ぐ大災害でほんと大変ですよね。

震災で車中死が続出しています。
阪神淡路・東北と比べても異常らしいです。
仮設住宅はおくれています。
ボランティア叩きがうようよしました。
介護などいろいろボランティアがまだまだ足りない(読売新聞)





以前書いたにわとりとたまごを別の題材など使い「円はどこに消えたの」シリーズで新たに書いてみました。

続きを読む


保育園は迷惑なの? [社会問題]


life---生まれてきて良かったと感じられる社会に  
 

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪
一人一人を大切にして見捨てない社会に。
みんなが自分らしく生きれますように♪


日記リスト
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1




こんな記事がありました。

「保育園は迷惑施設か 世論調査 」

う~~ん調査はいいのですけど迷惑かどうかなんて、なんかこういう議論はしたくないです。



近所の保育所。まあ確かにうるさいです。送り迎えが気になることも。
でもお互い様だと思っています。


「迷惑だ、けしからん」ではうようよする声みたいだし・・。
でもどの程度までお互い様なの??


個人的感覚(あくまで個人的)では子供の声はしょうがないけど大人がマイクで叫ぶのはうるさいし不快に感じます。


ここまで書いて気がついたあなたはえらいです。
そう、保育所で大人がマイクで叫ぶのは限られた時だけでしょう。


選挙で連日絶叫で主張繰り返す選挙運動のほうがずっとうるさいので迷惑です。

(与野党問わず)


じゃあ選挙制限??それはそれで問題でしょう。
迷惑=けしからん それもどうかと思います。(場合や程度にもよります。)

白か黒 、これらでバッシングは遠慮してほしいです。

うようよする袋叩きこそ迷惑です。それ以上で危ないです。

乙竹さん騒ぎ [社会問題]

life---生まれてきて良かったと感じられる社会に  
 

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪
一人一人を大切にして見捨てない社会に。
みんなが自分らしく生きれますように♪


日記リスト
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1





なんかネットではよくない意味で盛り上がっていました。
不倫はいけないけど、個人の話だし世間がぎゃあぎゃあ言うことではないでしょう。

問題にするのは不倫ではなく この騒ぎのほうです。


アメリカではトランプ氏の暴言が人気集めています。 トランプ共和支持は安部自民支持のうようよする声とも一部重なります。
そういう差別偏見意識が抜けない人だけでなく反安部の人までたたきだすことに不快感を感じます。





たたきはうんざりです。見苦しいです。
カツオのたたきなら歓迎です。



Aさんの不安 [社会問題]


life---生まれてきて良かったと感じられる社会に  
 

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪
一人一人を大切にして見捨てない社会に。
みんなが自分らしく生きれますように♪


日記リスト
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1






こういう記事がありました。
■生活保護の受給世帯、過去最多に 昨年12月の速報値
(朝日新聞デジタル - 03月02日 19:47)




続きを読む


責任もって政府と電力会社は対応してね [社会問題]


life---生まれてきて良かったと感じられる社会に  
 

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪
一人一人を大切にして見捨てない社会に。
みんなが自分らしく生きれますように♪


日記リスト
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1





こういう記事がありました。

■首つったおやじ、無駄死にさせたくねえ 福島の農家
(朝日新聞デジタル - 02月20日 )


 ほんと気の毒です。有機栽培に取り組まれた方が自死に追い込まれたというのも以前日記で取り上げています。 有機栽培はほんと手間暇かかるようです。 その土地を愛していないとできないかも。
 有機関連はいいお水や空気も大事です。 美しい風土が大事みたいです。


 一部の人は危険性訴えていましたが 、多くの人は「安全」を信じていたようです。 そのことがさらに悲劇を大きくしたように思えます。 誰が総理でも誰が社長でも 安全神話がある以上、十分な対応はできなかったと思えます。



 今できるのはなんでしょうか? 犠牲者はもう帰ってこないのです。


 一つ一つ根気よく不安点を解消していってほしいです。
京都・滋賀は30キロ圏内です。 ですが他府県なのです。 舞鶴は5キロ圏内も含まれています。 立地自治体ではなく、他府県として扱われます。 とても不安です。福島の例をみても、ちゃんと対応してくれるのか不安です。



 もう二度とこういうことにならないように !

再稼働ありきでなく十分な準備・そして万が一の時の十分な保障体制 。
安全管理や処理など十分な対応できる体制など先にしてほしいです。
ごみ処理がちゃんとできるようにまずしてほしいです。
避難路確保があやしい状態で再稼働はやめてください!順番が違いますよ。
先にみんなが納得する2重3重に対応できる避難計画をきちんとして、政府と電力会社が全責任持ってほしいです。

小さい一自治体では難しいでしょう。


お金第一(少しおおげさ??)の社会構造
経済成長前提社会
エネルギー確保優先

こういう社会でできることはなんでしょうか?
エネルギーは人の幸せのためのはずがエネルギーのために追い詰められていたのではなんかおかしいと思いませんか?



売るのは商品だけじゃないみたい 手数料編 [社会問題]



life---生まれてきて良かったと感じられる社会に  
 

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪
一人一人を大切にして見捨てない社会に。
みんなが自分らしく生きれますように♪


日記リスト
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1









 世の中、さまざまな訴えに対して、「権利言うな」とうようよする叩き世論が起きることが目立ちます。
なんか怖いです。

この叩き世論は一種の「私刑」に通じるものがあり問題です。お互いたたかれないか不安に感じ、
余計に好ましくない状況を作っていると思えます。





 消費者が訴えるとクレーマーあつかいにする叩き世論もあります。これには大いに疑問を感じます。もちろん明らかな言いがかりもあるのでこちらも問題とおもえます。
日記「売るのは商品だけじゃないみたい」と「契約の自由」をシリーズ展開し様々な題材を取り上げています。
今回の題材は手数料です。

続きを読む


円はどこに消えたの? アベノミクス編 [社会問題]

life---生まれてきて良かったと感じられる社会に  
 

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪
一人一人を大切にして見捨てない社会に。
みんなが自分らしく生きれますように♪

日記リスト http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1


なんかこの春も相次ぐ値上げです。
次々物価が上がっています。この数年で20%ほどあがったものもあるみたいです。
ですがデフレ(物価が上がっていない)のだそうです。どうも政治家や経済学者の言うことはよくわかりません。


 自民党・安部政権はアベノミクスとやらを推進しています。このアベノミクスとかは評価が分かれます。読売とか読むと「まだ課題はあるけど良くなってきている。民主党時代は失敗だけど安部政権はよくやっている。」という印象です。


 政府は財政危機と言われています。メディアや政府は「国民一人当たり○○円の借金です。」なんて言ってます。
 世界三位のGDPの日本は貧乏な国とは思えないのですが、いったい円はどこに消えたのでしょう?

続きを読む


障害の有無に関わらずいきれる [社会問題]


life---生まれてきて良かったと感じられる社会に  
 

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪
一人一人を大切にして見捨てない社会に。
みんなが自分らしく生きれますように♪



日記リスト
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1


障害の有無に関わらず
社会生活が送れますように。



こういう記事がありました。
■「職場の雑談苦手」「空気読めない」見過ごされ、成人後に気づく“障害”とは
(産経新聞 - 01月16日 )

うまく書くことができませんが・・  あたたかくむかえられる社会になりますように。



 問題は国や社会によって違います。障害だったり他のものだったりします。
あくまで傾向(違う場合もたたあり) です。



中国・・・交通弱者に冷たい 自動車優先
過激イスラム教国 ・・同性愛者迫害 ・異なる生き方の否定
サウジアラビア ・・ 女性は自転車にのれない(近年緩和らしいですが保守派の抵抗)
アメリカなど・・・かたみ狭いイスラム教徒
中東の一部・・身の危険のあるキリスト教徒
などなど





 あのナチスは。まず障害者と判断したら虐待したそうです。
そして同性愛者も 虐待しています。ユダヤ人虐殺よりはやかったのではという見解は多いらしいです。

 色んな意見があり いろんな社会があっていいと思います。
でも 、こういうことだけは問題にします。 上記のようなこと認める意見は問題なのです。
(保守派に多く見られます。)



社会モデルと医療モデル両方必要です。

共に生きれますように。

事故対応の費用を負担しない東電 [社会問題]

 life---生まれてきて良かったと感じられる社会に  
 

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪
一人一人を大切にして見捨てない社会に。
みんなが自分らしく生きれますように♪



日記リスト
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1



 先日、再稼働差し止め判決が出ました。
それに対し原発推進の意見のメディア・政治家など猛反発の意見も。

賛否はのけて2つの記事を見てみませんか?

1 山陽新聞3月8日夕刊3面
被災地の商工会員8%減

2読売新聞3月14日 1面
東電201億円負担に応じず



続きを読む


保守するものを間違えないでね  教育編 [社会問題]

life---生まれてきて良かったと感じられる社会に  
 

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪
一人一人を大切にして見捨てない社会に。
みんなが自分らしく生きれますように♪



日記リスト
http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1



教育はだれのもの?という議論があるでしょう。
社会のものであると同時に個々の人のものでもあるように思えます。

現代社会において社会生活・職を得るのに教育は欠かせないものになりつつあるように思います。


今の私たちには実感はわかないかもしれませんが
学校に行けない人たちがいます。

一つは戸籍の問題
一つは保守的
一つは貧困
その他もあります。



続きを読む


「悪い人」にも人権を  維新の会編 [社会問題]


life---生まれてきて良かったと感じられる社会に  
 

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪
一人一人を大切にして見捨てない社会に♪
みんなが自分らしく生きれますように♪


監視社会はいやです。

日記リスト http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1

続きを読む


私刑はだめですよ  SEALDs編 [社会問題]

life---生まれてきて良かったと感じられる社会に  
 

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪
一人一人を大切にして見捨てない社会に♪
みんなが自分らしく生きれますように♪


監視社会はいやです。

日記リスト http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1


悪い人にも人権をシリーズです。
SEALDs・奥田愛基さん「僕と家族に対する殺害予告が来ました」
こういうニュースがありました。

続きを読む


責任の持てない大きさ  集団的自衛権編 [社会問題]

 life---生まれてきて良かったと感じられる社会に  
 

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪
一人一人を大切にして見捨てない社会に。
みんなが自分らしく生きれますように♪

日記リスト http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1





 責任の持てない大きさ  集団的自衛権編
 

 今、集団的自衛権でもめています。
自民党は強引に成立させたいようです。
審議は充分なんて言ってますが、時間は長いかもしれませんが中身がありません。無駄遣いにみえます。まともな答弁してほしいです。ヤジの応酬もあるようです。中身の濃い有意義な議論とは言えないと思えます。


 国に権限与えるということは個人の「主権」をその分制限することになります。
マイナンバー(個人情報収集・集約法)
秘密保護法(秘密隠ぺい法)
集団的自衛権(戦争法案)
いずれも政府に強大な力を与えます。

政治家や官僚・警察などの治安機関にそんな大きい力を与えるに値する信頼はありますか?

この人達は憲法遵守の義務があります。与えた力・多数の空気・「権力」などから個人の「主権」を守る唯一の法的な力です。
憲法違反だと訴えてもそれが届きますか?





 年金情報流出は覚えてますか?
権限行使して国民の個人情報管理したのはいいけど、個人情報流出させてしまいその対策や補償に税金でという事件です。



マイナンバーとなるとその怖さはけた違いですよ。
そんな中
こういう記事がありました。

続きを読む


マイナンバー即時廃止を! [社会問題]

life---生まれてきて良かったと感じられる社会に  
 

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪
一人一人を大切にして見捨てない社会に。
みんなが自分らしく生きれますように♪

日記リスト http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1




 生活に身近な店舗の裏側に潜む脅威の1つに、振り込み処理による個人情報の入手があります。実際に被害者も出ているようです。かつては、さまざまな種類の振り込み用紙に住所や氏名、そして携帯電話の番号までも無防備に記載されていたのです。


http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0812/13/news001_2.html


「ぱんつすけすけ・・・」でも書いていますが個人情報収集を規制しないと危険です。
パンツがスケスケ丸見えどころじゃないわ http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2013-06-28

どんなに便利でも、それに伴うリスクは容認できません。
通称本人確認法は警察の指導などで乱用されそこらじゅうで個人情報を強制的に提出させています。


 以前、自民・政府はマイナンバー拡大めざしてスーパーなどのポイントカードも含めることを検討中という情報がどこかの新聞であったので書いています。
それに対してほとんど反応がありませんでした。
 でも消費税還付方式騒ぎになりようやく日の目?をみたようです。




「安全です」といいきり不安の声をたたいてきた原発。その原発は放射性物質をもらしました。今の汚染水がでています。
安全保障情報でさえ漏れる恐れがあるのでしょ!!

個人情報なんてそれに比べたらとても軽く扱われるでしょう。


多数集団ならニュースになってもあなた一個人の情報漏れてもうやむやになるでしょう。


どんなにメリットあってもマジで嫌です。
極めて危険なマイナンバーでしょう。

続きを読む


売るのは商品だけじゃないみたい バッシング編 [社会問題]


 良くも悪くもネット社会です。ネットが実際に大きく影響することもあります。
ネットではバッシングがうようよしてます。

続きを読む


売るのは商品だけじゃないみたい  契約の自由? IP電話編 [社会問題]

なんかタイトル長くてすみません。
売るのは商品だけじゃないみたいシリーズ  契約の自由シリーズどちらで書くか決められなかったので




 みなさんにお尋ねします。

不親切だけどちょっと安いのがいいですか?
問題起きてもちゃんと対応してくれなくても安いほうがいいですか?


続きを読む


アウシュビッツ解放70年 [社会問題]

life---生まれてきて良かったと感じられる社会に  
 

個々の人格・アイデンティティなどが尊重されますように♪
一人一人を大切にして見捨てない社会に。
みんなが自分らしく生きれますように♪

日記リスト http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/archive/c35386510-1


27日はアウシュビッツ解放70年です。



要点
戦前の悲劇をあまり知らない人が増えています
その国や地域が歩んだ歴史の違い
民族・宗教の連続性
個々の人の感覚集合体の間隔の度合い
多文化主義と同化主義
政教分離と政教一致(道徳観含む)
権力権威の抑制や批判・チェック



悲惨なドレスデン空爆からも70年だそうです。


 長文ですが大事な文です。ざっとでも読んでいただけるとうれしいです。
また過去の日記で大きくかかわるものも載せています。お勧めです。




続きを読む


前の30件 | - 社会問題 ブログトップ